元気なのに「疲れているの?」と聞かれるくすんです肌!

表皮のくすみや汚れが気になるようになったのは、4ご時世ほど前からです。仕事場や個々に風貌をみて「疲れているの」とよく仰るようになりました。
シャンプーはマメとしているクライアントで、汚れが伸び悩むみたい日焼け止めも連日塗るようにしています。それなのに汚れや増える片方、くすみの原因は更によくわからないという時期でした。
ファンデーションの彩りを明るくしてみたり、コンシーラーを併用したり、ちょっとキラキラ系のおしろいを塗ってみたりといろいろ試してみましたが、つけるほどに抱腹絶倒顔色になります。
そっちではじめたのが石鹸企画です。ハーブ系の自然のシャンプー石鹸で固めの泡を吐出し、風貌にのせます。こすらないように風貌に押し込むように掌中でなじませ、20分間見逃します。
後はすすいで、一つやつのジェルをたっぷり塗り、保湿します。
このやり方で2か月以上続けていらっしゃる。最初毛孔のシミだと思っていたものが、ちっちゃなそばかすや要素という汚れだとわかりました。
表皮のくすみがとれ、汚れも少し薄くなりました。http://beautifulstory.sakura.ne.jp/%E3%82%B9%E3%82%AD%E3%83%B3%E3%82%B1%E3%82%A2/%E3%82%B7%E3%83%9F%E3%81%AB%E5%8A%B9%E3%81%8F%E5%8C%96%E7%B2%A7%E5%93%81%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%82%AD%E3%83%B3%E3%82%B0.html